So-net無料ブログ作成
映画館★邦画 ブログトップ

THE LAST MESSAGE 海猿 [映画館★邦画]

THE LAST MESSAGE 海猿


      THE LAST MESSAGE 海猿.jpg


       作品内容
伊藤英明主演による海洋アクションシリーズの劇場版完結編。
2010年10月、1,500億円の予算を掛けて開発された
海上施設福岡沖巨大天然ガスプラント『レガリア』で
事故で火災が発生した。巨大台風が迫る中、仙崎大輔はバディの吉岡、
そして『レガリア』設計主任の桜木と共に同施設へ向かう。
要救助者の救出が行われる中、突然思いもよらない爆発により、
大輔、桜木、医師の西沢と作業員の木嶋が『レガリア』内に
残され逃げ場を失ってしまう。

その窮地を、第七管区機動救難隊の服部が救った。
しかし、すでにヘリも船も同施設に近づけず、
安全な場所は無くなっていた。大輔は服部とバディを組み、
全員で無事帰還する道を探るのだが…。

             
作品情報
原作 佐藤秀峰
監督 羽住英一郎
脚本 福田靖
製作総指揮 亀山千広
出演 伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/時任三郎
製作年 2010年
製作国 日本
収録時間 129分

  ~~~~~~~~~~~~~~

  3D 初体験~ (笑) 

  ・・・

 σ(・_・) 3Dには・・・見えなかったよ~ なんで~

『THE LAST MESSAGE 海猿』は、

シリーズの集大成にするべく“完結編” と言いながら 

 要望に応えて『BRAVE HEARTS 海猿』 の製作が決定!

  2012年7月、全国にて公開だそうな 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

BRAVE HEARTS 海猿 [映画館★邦画]

 BRAVE HEARTS 海猿

世界最大級の天然ガスプラント“レガリア”爆発事故から2年。

仙崎大輔(伊藤英明)は自ら志願し、

海難救助のエキスパートであり最も危険な事案に従事する

“特殊救難隊”で、後輩の吉岡(佐藤隆太)と共に海難救助の最前線にいた。

嶋副隊長(伊原剛志)の指導の下、日々苛烈な任務をこなしながらも、

充実した日々が過ぎてゆく。

大輔の妻・環菜(加藤あい)は2人目の子どもを身籠り、

吉岡にはキャビンアテンダントの美香(仲里依紗)という恋人が出来ていた。

そんなある日、羽田空港に向けて飛行中のジャンボ旅客機のエンジンが炎上する事故が発生。

飛行困難な状況に陥った旅客機の救助方法が検討される中で、

総合対策室の下川救難課長(時任三郎)は、

夕闇が迫り視界が悪くなる状況にもかかわらず、

前代未聞の東京湾への着水を提案する。

しかし、海上着水に成功したとしてもジャンボが浮いていられる時間はわずか20分。

機体が沈む前に乗客乗員346名全員を助け出す事が出来るのか!?

さらに、その飛行機には美香も乗務していた。

特救隊や現場に駆け付けた第5管区の服部(三浦翔平)、警察、消防、

現場周辺の関係機関を巻き込んだ空前の大救出計画。

日本中が固唾を飲んでその行方を見守る中、

旅客機の村松機長(平山浩行)は東京湾着水に向けて降下を開始する……。

その先には、予想もしない事態が仙崎たちを待ち受けていた……。

*‥…━━ *‥…━━ *‥…━━ *‥…━━ *‥…━━ *

29日の17時過ぎに 話題になり 

19時10分があるよということで

 予約しなくて見れるでしょうってことで     

 前作に続き、旦那と映画館で見てきまた~  

 映画館なんて数年おきくらいしか行かないけど

 独りで行くことがなくなったな~・・・

 来年は独りで行くかも~(笑) 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 途中までは良かったんだけど、

  私の中でジャンボってもっと大きくて『フライトプラン』のような

 複雑な機内だと思っていただけに 

 ちょっと 迫力に欠ける気がしたのは私だけ?

 機体が沈んで10分って、もっと早くに行動しろよ~ 

 最後の最後に そういう手があったかって~ 思わず笑っちゃいました。

 

 ホッとしたのよね(笑)

シリーズでは  『LIMIT OF LOVE 海猿』 が一番面白かった。 (^_^)v


コメント(0) 
共通テーマ:映画

シン・ゴジラ [映画館★邦画]


IMG_7368.JPG
IMG_7367.JPG


1日1回の上映 で
AM 10:50 から PM 13:00まで

になってしまったので、


やっと、見てきました


良かった? けどね

ニッポンvsゴジラ

のフレーズに納得する

何となく
政府の内容の広報のための映画なのか
と思ってしまったわ
(ちょっと 言い方が違うと思うけど)

でも

ゴジラもっと出せよ?

と、帰りの車での夫婦の会話

ゴジラの目的や何処に向かってるのか

イマイチ消化できなくて

次回に続くよねぇ で終わった




流石にパンフの購入 パスしたさ。


政府の成り立ちや対応は 官僚的
あんなもんかなぁとはわかった気がする
元々 あんなもんだろとは思ってるからさほど違和感なく流れてるし(笑)
いいのか日本 ・・・


お願い もっとゴジラを出してよ!





iPhoneから送信
nice!(0)  コメント(0) 
映画館★邦画 ブログトップ